HANAPOTA blog

はなぽた』のブログへようこそ!
ゲームの話や日々興味のあることを書き連ねています。
ハリポタ7巻完全ネタバレしておりますので、ご注意ください。

2008年12月28日

東野圭吾『流星の絆』読みました

空にかがやくよ きらり〜♪

。。。ということで、ドラマの『流星の絆』にどっぷりはまってました。ラストの兄妹3人のレストラン、ベタだけどすっごく良かった!
両親を殺した犯人に復讐するという暗い設定だったのに、明るく面白く、でも軽すぎず、とても良いドラマでした。なんといっても、兄妹3人の配役が素晴らしく良かった!二宮君も、錦戸君も、戸田ちゃんもみんなはまってましたね。
それで、原作が気になり『流星の絆』を図書館で借りて読みました。

やっぱり、原作も面白いですね!
容疑者Xの献身』ほどの心揺さぶられる感動はなかったけど、さわやかな余韻に浸れます。
ドラマだと描きにくい、それぞれの登場人物の心理状況がよくわかり、親が殺されたときの子供たちの様子には、思わず涙が。。
また、静奈が戸神に惚れていく過程、心の中の葛藤が、読んでいて面白かったし感情移入できました。
ただ、超重要人物である刑事の柏原と兄弟の関係やラストなどは、ドラマの方がずっと練られていて感動がありました。
原作は結構あっさりと終わるんですよね。

でも、ドラマと原作、両方観といたほうが理解は深まりますね。さて、1月からのドラマはどんな面白いのがあるんだろー。

この記事へのコメント
はなちゃん、こんにちは。
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたしますね。

「流星の絆」原作のひとと脚本のひとは大好きなので
とっても興味があったのですが、キャストに苦手な人が二人もいたので
結局観ませんでした。やっぱり面白かったんですね。
観てた人みんなそう言ってました (笑)
でも、ワタシは出ている人で選ぶ主義なので。。。

今期のドラマは、「トライアングル」「ありふれた奇跡」などを
観る予定です。(録画したけど、まだ観られてません)
大河も引き続き観てますよ〜。
Posted by こちゃ at 2009年01月09日 09:33
こんちゃん、明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!

「流星の絆」観てなかったんですねー。面白かったんですよ。脚本が素晴らしくて。
今期のドラマは、わたしもまったく一緒で「トライアングル」「ありふれた奇跡」観ました!気が合うぅ〜
加瀬亮さんがすっごく好みなのです。あの普通っぽさがたまらん。
Posted by はなっぺ at 2009年01月11日 07:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。