HANAPOTA blog

はなぽた』のブログへようこそ!
ゲームの話や日々興味のあることを書き連ねています。
ハリポタ7巻完全ネタバレしておりますので、ご注意ください。

2009年10月04日

小野不由美さん十二国記新作『落照の獄』読みました。

yom yom (ヨムヨム) 2009年 10月号
に掲載されている小野不由美さん十二国記新作『落照の獄』読みました。

柳国が舞台ということで、陽子や延王などおなじみの登場人物は一切出ず、十二国記の物語というより、裁判員制度を意識した万人向けの作品。
とても人間とは思えない犯罪者をどう裁くか、理解できないと言って切り捨ててよいのか、いろいろ考えさせられる素晴らしい読み物です。

でも、十二国記新作という意味ではちょっとさみしい。おなじみのキャラ達のその後はどうなっているのか早く知りたい!
番外編ではなく、本編を読みたいですーー。小野主上!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。