HANAPOTA blog

はなぽた』のブログへようこそ!
ゲームの話や日々興味のあることを書き連ねています。
ハリポタ7巻完全ネタバレしておりますので、ご注意ください。

2009年07月26日

日本一ソフトウェア、PSP「アンティフォナの聖歌姫 〜天使の楽譜 Op.A〜」 初回限定版特典は設定資料集とサントラCD

「アンティフォナの聖歌姫 〜天使の楽譜 Op.A〜」公式サイト
Amazonサイト
日本一ソフトウェア、PSP「アンティフォナの聖歌姫 〜天使の楽譜 Op.A〜」
初回限定版特典は設定資料集とサントラCD


最近、ちょっと小難しい資格試験の勉強をしていて、まったくチェックしていなかったのですが、昨日、わたしのハート鷲掴みのゲーム情報発見!
まるで、マール王国の人形姫みたいじゃないですか!!いや、そのものですね。
ミュージカルRPGだし、人形出てくるし、女の子主人公だし、ドット絵だしだし!!
くそーー、どうしようーー。試験は12月なんですよね。
しかも、この12月終わってもまだ、4科目もある。。でもやりたい。。
12月終わったら、1週間だけ遊ぼうかな。

posted by はなっぺ
| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2009年07月18日

映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」観て来ました

映画「ハロー・ポッターと謎のプリンス」観て来ました!

以下ネタばれ
-----
さいこーーーーー!!ロンハーばんざーーーいい!
久しぶりにロンハー熱が復活してしまう面白さでした。
だってだって、ロンハー的に美味しい全ての要素をカットすることなくここまで詰め込んでくださってるとは思いもよらず。
しかも、あの寝言!!
「アー。。マイ。。ニー」
が、原作よりももっともっとバージョンアップして映画で観る事ができたんですもの!!
ラベンダーには悪いですが、あの保健室のシーンは痛快爽快!
「回り道したわね」というジニーの決め台詞がぴったりはまってましたね。
もちのロン、ハーマイオニーの金の小鳥での攻撃「襲え!」も映像化されてたし、これ以上、ロンハー的に望むものはない!ってぐらいパーフェクトな内容でした。
ロンキーパー大活躍の場面もちゃんとあり、ロンがいい気になってる感じが面白かったですね。
ジニーちゃんもぐぐっと色っぽく綺麗になって、ハリーとお似合いでしたね。

とにかく、ラブコメ要素が盛りだくさんで笑えた笑えた。
前の席で観てた外人さんが
「ワーオォ!ヒューヒュー、ア・ハ・ハ・ハ!」
などと、相当盛り上がってたおかげで、わたしも普通以上に笑ってたと思います。

あと、rincomaさんもコメントされてましたが、今回はドラコがドラマしてましたねー。主人公ハリーを食ってしまってたんじゃないでしょうか?
それぐらい迫真の演技で、ドラコの場面だけハリーポッターの映画じゃなくて、フランス映画みたいな、暗い独特な空気があったように感じてしまったくらい。素晴らしかったですね。

今回、シリアス要素とラブコメ要素で、メリハリのある内容になっており、飽きずに最後まで楽しめました。
今までで、一番の出来じゃないでしょうか。
ストーリーもごちゃごちゃしていなくてわかりやすかったし。
ぜひぜひ、映画館に足を運んで観てみてください!
見る価値大です!

posted by はなっぺ
| Comment(21) | TrackBack(0) | ハリポタ関連

2009年07月10日

9月26日に発売予定のyomyomに小野不由美さんの新作!?

http://www.shinchosha.co.jp/yomyom/
「yom yom」次号は、9月26日発売です。
特集 ブンガクは日記と手紙から
小池真理子・小野不由美・森見登美彦をヨムヨム

↑新潮社のyomyomのサイトに、小野さんの名前が!

Alchemistさんの情報です。
-----
さて、9月26日に発売予定のyomyomの次号に、小野不由美さんの「小説」が掲載される予定ということで、詳しいことが決まったら、メルマガに載るそうです(某所でみた新潮社yomyom編集部からの情報)。十二国記かどうかは分りませんが、何らかの短編が期待できそうです。
-----
Alchemistさん、情報ありがとうございます!
嬉しいですねー。
ちなみに、小野不由美『丕緒の鳥』が掲載されたyomyomの2008年3月号はこれです
十二国記の新作だといいですね!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。