HANAPOTA blog

はなぽた』のブログへようこそ!
ゲームの話や日々興味のあることを書き連ねています。
ハリポタ7巻完全ネタバレしておりますので、ご注意ください。

2008年04月26日

ワールド・デストラクション公式サイト!

ワールド・デストラクション(World Destruction)の公式サイトがオープンしていましたね。

早速、世界撲滅委員会に登録して壁紙ゲットしてしまった。
あーー、更新が楽しみだー。

posted by はなっぺ
| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム

2008年04月24日

ゼノギアスコンビ復活!RPG『ワールド・デストラクション』

朝から超ハイテンションになるニュース発見!

クロノトリガー、FF7、ゼノギアスで有名な加藤正人氏
ゼノギアス、ゼノサーガ1のキャラデザの田中久仁彦氏
クロノ・トリガー、クロノ・クロス、ゼノギアス、ソーマブリンガーなどの作曲家、光田康典氏

このように、クロノやゼノ狂のわたしとしては震えがくるほどの黄金コンビのRPGが2008年夏、DSで登場するそうです!!
公式サイト
『ワールド・デストラクション』セガの完全新作RPGがDSに
画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 戦闘画面 キャラクター6人

人間が獣人に支配されている世界。主人公キリエは、世界撲滅委員会に入れられ、世界を撲滅するために冒険するという、今までのRPGの全く逆をいくストーリー。
キリエは自分の生い立ちがわからないので、プレイヤーは冒険しながら一緒に謎を解いていくらしい。物語の中盤で主人公はリセットされるらしい。RPGのタブーに挑むということですが、気になります。
ヒロインのモルテは、キリエよりさきに世界撲滅委員会に入っていて、「明るく楽しく、世界撲滅!」なんてセリフがあるように、ぐいぐいひっぱていくタイプなのかな。

主人公キリエの紹介のセリフがツボでした。
---
「モルテに好きだって言ったら、ずっと黙っちゃって、聞こえてないんだと思って、もう一度好きって言ったら、今度は叩かれた。いったいどうしちゃったんだろ。」
---
うきゃーー!(ジタバタ)主人公設定は、天然ですか。乙女的にときめくわぁ。

キャラクターグラフィックはドット絵で背景は3D。画像みた感じ、とってもほんわか暖かい雰囲気で好み♪
テレビアニメも放送決定しているらしく、相当力はいってますね!
とにかく、購入は確実です。早くもっと詳しいゲーム情報が出ないかなーー。わくわく。

posted by はなっぺ
| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2008年04月23日

ゲーム「ハリー・ポッターと謎のプリンス」にロンの恋のもつれ(笑)

ハリー・ポッター映画最新作『謎のプリンス』、EAが9機種で今冬ゲーム化
EA、ゲーム「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
今冬公開予定の映画と同時期に全世界で発売



↑のようなニュース記事発見。
ゲーマーな割に、ハリポタゲームには全く興味のなかったわたしですが、この6作目ゲーム気になります。
だって、
---
ラベンダー・ブラウンはロンこそ自分が求める男の子だと決めつけます。ただし、彼女にとってロミルダ・ベインのチョコレートがもたらした影響は想定外でした。そしてハーマイオニーは嫉妬で爆発しそうになりながらも、断固として感情を外に出しません
---
またストーリー中では、思春期の恋の病に冒されたロンの恋のもつれによって、物語の本線から脱線させられてしまうこともあるという。プレーヤーはこのような局面を乗り越えながら、「謎のプリンス」の正体を突き止めていくことになる。
---
などと言われると、ロンハー狂のわたしとしてはやりたくなるじゃありませんか!
それにしても、恋のもつれですか(笑)。見事に表現してますね。
ちなみに、ハリジニ関係もちゃんと盛り込まれているようです。

posted by はなっぺ
| Comment(4) | TrackBack(0) | ハリポタ関連

2008年04月20日

気になる近日発売ソフト

・気になってるゲームその1
ヘラクレスの栄光 ~魂の証明~

FC,SFCでは有名なシリーズだったらしいです。わたしは全くプレイしたことないです。なので、特に思いいれはないですが、公式サイトのキャラクター紹介ページの絵のすさまじい上手さ美麗さに胸わしづかみにされてしまいました。
わたし、キャラデザでゲーム購入決める人間なので。
あと、システムが昔のRPGっぽくて簡単そうなので。最近、新しい複雑なシステムのゲームは辛くなってきてるんです(←老化現象)。


・気になってるゲームその2
世界はあたしでまわってる

こちらも、やはりキャラデザにプリティさに惚れました。
公式サイトのストーリーを読んで、なかなか面白そうだなとも思いました。
わたし、日本一ソフトウエアのリトルプリンセスが大好きなんですね。なんとなくこのマール王国シリーズに近いものを感じた(全然違うかもしれないけど)ので、購入予定です。

DSを買っちゃったので、最近はDSソフトにばかり目がいきます。あー、楽しい♪

posted by はなっぺ
| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム

2008年04月08日

ソーマブリンガークリア後の感想

ソーマブリンガーをようやくクリアしました!
ので、ゲームレビューをアップしました。ネタバレなしです。内容をそのまま下に書きます。
----
概要:
アクションRPG。マルチプレイ対応。
ソーマというエネルギーが全てをつかさどる世界。そこでは、ビジターと呼ばれる謎の生体によって、人々の生活が脅かされている。主人公は、ビジター討伐組織ファルズフに所属している。ジュネル大森林の奥地でイデアという記憶喪失の不思議な少女を保護することで、主人公たちの運命は大きく変わっていく。
ちなみに、この惑星の話はいろいろ他にストーリーラインがあるらしく、ソーマブリンガーはその1作目。ということで続編の可能性おおいにあり!!
詳しくは公式HP
ビジュアル:
人物3D、背景2Dドット絵。グラフィック派手ではないですが、色彩鮮やかで大変美しい。イベントでは、顔グラフィックがあってパターンもなかなか豊富なので、感情移入しやすい。
音楽:
クロノトリガー、ゼノギアスで有名な光田さんが音楽担当です!透明感のあるきれいで印象的な曲が多く、気持ちよくフィールド探検できました。また、テーマ曲である『リング』は、エンディングの非常に重要な場面でも使われ、これまたぴったりそのシーンにはまっていて最高でした。
バトル・システム:
アクションRPGですが、非常に操作が簡単で、運動神経ゼロのわたしでも余裕でクリア。物足りないという方は、一度クリアすれば、エキスパート・マスターモードでプレイすることができます。バトルシステムについて詳しくはこちらの公式HPを参照。
面白かったのは、財宝集め。敵を倒すとお宝を落とすことがあるのですが、店で売ってるものよりレア度が高く、付加効果がついているものが多いんです。なので、ついつい敵を探して倒しまくってました。おすすめ付加効果は、移動速度・攻撃速度・追加EXP・財宝発見です。これらが見つかったらぜひ売ったりせずに装備してね。おすすめオーブは火オーブ。腕力アップや攻撃力アップよりも、攻撃力が上がります。
セーブがいつでもどこでもできるのも素晴らしい。すさまじく強い敵は、ソーマゲートで基地に撤退して回復しながら、少しづつHPを削っていくという方法もできるし、とにかくあまり規制がないところがいいですね。
残念だったのは、主人公を7人から選べる意味があまりないということ。誰を選んでもストーリーや結末に変化はありません。せめて、それぞれのキャラクターに応じたオープニングやエンディングやエピソードを用意してほしかったです。
キャラクター:
ファルズフ第7中隊のメンバーが一人一人個性的で、でも変に同人受けするような奇天烈なキャラはいなくて、自然でとても良かったです。
ただ、本編をクリアした後出てくる3つのEXシナリオもクリアしないと、キャラクターそれぞれの本当の良さはわからないと思います。このEXシナリオのようなエピソードをもう少し増やせれば、もっと早くにヒロインのイデアに感情移入できたのになぁ。。と残念でなりません。
個人的なお気に入りは、隊長のアインザッツと副隊長ジャディス。二人の深い信頼関係がとても好き。ミラーズ&フォルテの喧嘩友達コンビも、ぽんぽん飛び交う会話が面白かったなぁ。
感想:
マルチプレイは一切しなくて、最後まで一人でプレイしましたが楽しめました。
序盤・中盤までは、ストーリーにも特に引き込まれるものがなく、淡々とプレイしていたのですが、終盤から俄然面白くなり、ソーマやビジター、アレーティアの真の意味がわかったときには、あまりの物語の奥深さに考え込んでしまったぐらい。エンディングでは不覚にも涙が。。オープニングの意味もわかり、ほんと感動しました。切ないけれどあたたかくて、敵にも優しい素敵なエンディングでした。
Creator's Voiceで、いくつかあるストーリーラインの1作目とおっしゃっているので、ヴェルトとイデアにもう一度出会えるんじゃないかと、ひじょーーに期待してます。

posted by はなっぺ
| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム

2008年04月06日

ハリー・ポッター映画のレギュラス・ブラック役決定!?

久しぶりにポッターマニアさんをのぞいたら、レギュラス・ブラックの配役決定との情報が!!
こちらの記事です
元ネタはどこから来ているのかいろいろ探しましたが、こちら(Spotlightというタレントプロダクションか何かの所属俳優の紹介ページっぽい)かな?
---
2008, Film, Regulus Black, Harry Potter and The Half Blood Prince, David Yates
---
との記載がありますね。

7巻を読んでから、すっかりレギュラスファンになった私は、レギュラス役になったというトム・ムーアクロフトさんの写真チェック!
ポッターマニアさんに3枚も写真が載ってますね。感謝感謝。
わたしは2枚目の写真が好きかな。(こちら
なかなか甘いマスクじゃあーりませんか。6作目ですでに登場するということは、結構レギュラスを重要視しているのですね。嬉しいなぁ。
6作目がロンハー以外の面でも楽しみになってきました。

ところで、サングイニ役も決定したらしいですが。。サングイニって誰でしたっけ?全然覚えてないんですけど。。あはは。

posted by はなっぺ
| Comment(10) | TrackBack(0) | ハリポタ関連
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。