HANAPOTA blog

はなぽた』のブログへようこそ!
ゲームの話や日々興味のあることを書き連ねています。
ハリポタ7巻完全ネタバレしておりますので、ご注意ください。

2005年10月30日

連載小説が読みたい

今日は『ブレイブ・ストーリー』を返すついでに恩田陸さんの小説を4冊ほど借りてきました。
とても面白いです。

ただ、最近連載ものが読みたくて仕方ありません。
十二国記のようにしっかりした世界観で少し硬すぎるぐらいのものがいいなぁ。
あくまで人間同士の関係もリアルで、魅力的なキャラクター達がたくさん出てくる世界。
そんな小説ないかしら。
わたしは決して読書家ではないので、本の選び方がわからないんですよね。

まぁ、十二国記の続きが出ればそれでもいいんですが。
いったい、いつ続きが読めるんだろう。。

posted by はなっぺ
| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・映画・テレビ

PSPポポロ鬼面童子の過去イベント

すみません。自分の記事の訂正です。
鬼面童子の過去の回想イベント残ってました。
えじっどさんに教えていただきました。本当にどうもありがとうございました。
めちゃくちゃ恥ずかしいです。申し訳ございません。
一応、鬼面童子の庵は全部調べたつもりだったんですが。。と言い訳しても仕方ない。ほんとにすみません。ポポロファン失格ですわ。
わたしの記事読んで、PSPポポロの評価を下げた人がいたら心苦しいわ。

posted by はなっぺ
| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

ブレイブ・ストーリー感想

宮部みゆきさんの『ブレイブ・ストーリー』を読みました。感動しました。
小学校5年生の男の子ワタルが、両親の離婚を止めるために、幻界(ヴィジョン)に渡り女神に願いを叶えてもらうために旅をするお話です。
こう書くと面白くなさそうですが、ほんとーーに面白くて感動的だったんです。

ロールプレイングゲームによくあるような世界を旅する、というだけではこんなに面白くはなかったと思います。最初に、現実の世界での両親のすさまじい修羅場があって、それがワタルの冒険によってどうなるのか?という好奇心がどんどんページを進ませたのだと思います。
このヴィジョンという世界が、現世(現実の世界)とリンクしている部分があり、それゆえワタルが悩み成長していく過程が見事で、私自身もワタルと一緒にいろいろ反省し勉強させていただきました。
以前、宮部みゆきさんの『クロスファイア』を読んだとき主人公の女性に共感できず、この人の作品は合わないかもしれないと、ずっと読んでなかったんです。(スティーブン・キングの『ファイアスターター』の方は好きです)
でも、『ブレイブ・ストーリー』を読んで、宮部みゆきさんの最近の作品を読んでみようと思いました。

「たとえ運命を変えても、僕は変わらないってことに気付いた。僕が変わらなかったら、どれほど運命だけをいじっても、悲しみも憎しみも失くならない。幻界は、それを僕に見せてくれる。僕の心のなかにあるものをそっくり映し出して、見せてくれてる」 by ワタル

2005年10月29日

ASH−ARCHAIC SEALED HEAT

ASH−ARCHAIC SEALED HEAT−(アルカイック シールド ヒート)
↑坂口さんが手がけるDS用ソフトの画像見つけたんですが、ちょっと面白そう。
キャラデザがステキ。勇ましい女の人って好きです。
シミュレーションRPGとRPGの良いところを融合っていうのが気になります。
シミュレーションRPGってあまりやらないんですが、FFタクティクスは結構はまったし、坂口さんの作るものなら面白そう。
それにしても、DSソフトなのに超美麗3D画像なんですが、ムービーなのかな。まさか通常ゲーム画面じゃないですよねー。だったらすごいな。

posted by はなっぺ
| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年10月28日

めざましTVの炎ゴブプロモ

今朝、めざましTVで映画『炎のゴブレット』のプロモーションしてましたね。
ダニエル君のインタビューしかなくてちょっぴり不満。
しかもルパートが映ったのは一瞬だったし。
でも、ルパートかっこよくなってた♪まつげの色素が薄くてステキ(ラブ)。
それにしてもダニエル君。すこーしおじさんくさくなっていませんか?
もちろん、基本は美形ですけど、なんかこう。。。四角くなったといいますか(←なんだそれ)。
映画1作目のかわいいちっちゃい線の細いダンが好きだったなぁ。

そうそう、こちらを見たんですが、セドリック結構かっこいいですね。長身だし。以前、さんざんなこと言っちゃってごめんなさい。
それと今気付いたんですけど、チョウ・チャン役の子って宮里藍に似てません?

posted by はなっぺ
| Comment(4) | TrackBack(0) | ハリポタ関連

2005年10月26日

USENでキョンシー

USENの無料ブロードバンド放送GyaOで『来来!キョンシーズ』が配信されていたので見ました。
なつかしーー。テンテンかわいいーー。ベビーキョンシーぷりてぃーー。
沖縄では放送されていない『ガラスの仮面』も配信されてたので、ここぞとばかりに観るつもりです。
ちなみにIE以外では観れないようです。

posted by はなっぺ
| Comment(2) | TrackBack(0) | 本・映画・テレビ

2005年10月24日

『風神秘抄』感想

荻原規子さんの『風神秘抄』を図書館から借りて読みました。

勾玉シリーズではなく新しい物語とのことですが、所々に勾玉に関連する名称が出てきます。ただ、勾玉三部作読んでいなくて全く問題ないです。
平安末期が舞台で、後白河上皇とか平清盛、源氏など歴史上の人物が続々出てきますが、もちろんフィクションです。
全体的に楽しめました。が、Amazonの紹介文「特異な芸能の力を持つ少年と少女の恋を描く」は、個人的には当てはまらないなぁと、思いました。
どちらかというと
「特異な芸能の力を持つ少年と鳥の王との友情物語」といった方がしっくりきます。
確かに、鳥の言葉がわかる類稀な能力の持ち主草十郎が、糸世という美しい舞い手を異界から連れ戻すために旅をする、というのが全体的な流れなのですが、恋愛ものにしてはぜーんぜんトキメキがありませんでした。
それよりも、鳥彦王(カラス)と草十郎のやりとりが数段面白かったですよ。

草十、おれのために泣いているのか by 鳥彦王

↑が好きな言葉です。
勾玉シリーズでは、やっぱり『白鳥異伝』が一番好きですね。

2005年10月21日

福島敦子さんのキャラデザ

福島敦子さんがキャラデザをつとめるゲームが出るんですね。
Contact

ポポロ以外で福島さんのイラストって見たことがなかったですが、
いやぁー、やっぱりステキ。
ポポロと違って今っぽくてかっこいいわぁ。
ゲームシステムもなかなか面白そうだし興味津々。
DSソフトゼノサーガI・IIの新しい情報も見つけたし、
最近、頭の中に「DS買え、DS買え」という声がずっと響いてます。

posted by はなっぺ
| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年10月20日

彼氏彼女の事情感想

以前コミックバトンで、今読んでるのは『彼氏彼女の事情』です。
って書きましたが、実は読み進むにつれ面白くなくなって、途中でストップしてたんですね。
でも、最近ポポロもプレイし終わったし、なんだか暇だったので続きを読んでみました。

うーーーん。。。やっぱりイマイチ!
見栄っ張りな雪野が、かげで死に物狂いで勉強してる一番最初の頃が面白かったなぁ。。
最初の頃のギャグはほんとに笑えたんだけど、巻が進むごとにどんどん私のツボから離れていったんですよね。
このマンガって、なんだか二次小説のような感じがしました。
別にちゃんとした作品があって、その作品のファンの人が好きなようにキャラをいじってる感じ(言ってる意味わかります?)。
キャラクター一人一人にリアリティがないんですよね。
全てが美しすぎるというか、完璧すぎるというか。。
やたらと同性同士(特に男同士)でいちゃつくのも、度が過ぎていてちょっと気持ち悪かったし。
あ、すっごいきつい書き方してますが、2巻の番外編の雪野と有馬が桜の木の下で出会う場面はとっても好きです。そこだけ何度も何度も読み直しました。

私が中学生ぐらいの年齢なら楽しめたのかもしれない。
今度は少女漫画じゃなくて少年漫画を読もうかな。

posted by はなっぺ
| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・映画・テレビ

2005年10月16日

BLOOD+感想

ブラッドプラス、始まりましたね。(公式サイト
土曜日のあの時間帯であんなに血が飛び散るとは驚きです。
それにしてもこのアニメ、最初のうちは沖縄が舞台のようですが、風景が沖縄そのまんまなのでかなり驚いてます。
小夜がよく歩いている通りは、コザの中央パークアベニューだと一発でわかりましたし、
カイと小夜がバイクで走っていた海沿いの風景は、恩納村向けの58号線上(だと思う)。
2回目の放送で、小夜が食べていたおにぎりは沖縄のスーパーならどこでも売ってる『ポークたまご』だったし、細かいところまで研究されてて思わず笑ってしまいました。
「米軍だけで日本の警察が入れないなんて、ほんと横暴だよねー」
という真央のセリフも、以前起きた大学構内米軍ヘリ墜落事故を意識しているような気がします。
唯一違っていたのが、学校の運動場の土の色かなぁ。沖縄の運動場は赤土です。

と、ついつい嬉しくて沖縄間違いさがしをしてしまいましたが、ストーリーもなかなか面白いです。
世界をまたにかけたロードムービーになるらしいので、これからが楽しみだわぁ。

ところで、殺された教師”イナミネ ジュンイチロウ”って名前。もしかして、稲嶺知事と小泉純一郎からきてたりするのかな?

posted by はなっぺ
| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・映画・テレビ

2005年10月12日

ポポロさいこーーー!(興奮)

PSP版ポポロクリアいたしまして、興奮&感動状態で、思わず叫んでしまいました。
やっぱりポポロはいいですね!!素晴らしいです。
最初プレイしはじめのときは、なくなっているエピソードばかり目についたのですが、進めていくにつれて、物語にどっぷり入り込んでしまいました。
特に、ラスボス関連イベントは、PSP版がずっとずっと良いです。
マイラに救いがありました。

残念だったのが、エンディング曲にボーカルが入っていなかったことです。
『小さな花』の歌詞はナルシアの気持ちを切々と詠っていて、その歌詞を聴くだけで泣けたんですよね。これだけは、なんとか入れてほしかったです。
あと、個人的に鬼面童子のイベントが好きだったので、それが省かれていたのも悲しかったです。
すみません。以前↑のように書いていましたが、ちゃんとイベント残ってました。この記事読んで勘違いされた方いましたらお詫びします。

なんやかやと言いましたが、やっぱりポポロはいいです。
エンディングのナレーションで
「ピエトロ王子と仲間達の冒険はまだまだ続くのです」
って言っているのだから、ポポロクロイス物語3を出してほしいです。
3Dじゃなくて、2Dドット絵+アニメーションムービーで!
私は、決してアンチ3Dじゃないのですが、ポポロに関しては絶対2Dが良いと思います。
どこかで署名活動とかしていないかしら。。絶対署名するのに。

話しがそれましたが、PSPポポロ、さんざん叩かれているほど酷くないですよ。
ほんと、面白かったし満足しました。

posted by はなっぺ
| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年10月06日

「英雄伝説VI 空の軌跡」 ドラマCD !?

日本ファルコム、「英雄伝説VI 空の軌跡」 ドラマCDを制作

英伝6のドラマCD!?
わたしは、ドラマCDなるものを買ったことがなく、どういうものか全くわからないのですが、かーなーり興味そそられてます。
----
「空の軌跡2nd Chapter」につながっていくシーンも収録されている。
----
↑などと書かれているし、うぅーーー聞いてみたい。
それにしても、空の軌跡2はいつ発売されるんだ。
KH2やローグギャラクシー、FF12などの発売とかぶらないことを祈ります。

posted by はなっぺ
| Comment(8) | TrackBack(0) | ゲーム

ピエトロ王子の冒険(PSPポポロクロイス物語)攻略チャート

タイトルどおりなんですが、PSPポポロの攻略することにしました。
攻略ページはこちら
久しぶりにポポロシリーズプレイしたせいか、おみやげコンプリートに夢中になり攻略ページ作りたくなったのです。
攻略データの修正・追加依頼は、この記事のコメントとして投稿してください。
できるだけ早く完成させるぞ!

posted by はなっぺ
| Comment(52) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年10月03日

PSP白買っちゃった

タイトル通りです!PSPホワイト買ってしまいました!
というか、わたしじゃなくて旦那様が買ってくれたんですけどね。
もちろん一緒に買ったソフトは『ポポロクロイス物語〜ピエトロ王子の冒険』

持ってみた感想は結構重い。落とさないように気をつけなくちゃ。
PSPでインターネットができるということなので、早速『はなぽた』にアクセスしてみましたが、すごーーーく見にくかったです。
ま、PSPでインターネットする人ってそんなにいないかもしれませんね。
ちょっと気になったのが、[↓ボタン]が少し押しづらく(というか反応しにくい)感じました。
それ以外は結構快適。

早速ポポロやってます。
おぉ、オープニングから見たことないアニメーションだぁ。
と感動しつつ、久しぶりにゲームに夢中になってます。
やっぱりポポロ面白いなぁ。
ポポロ3を、ポポロ1、ポポロ2と同じシステムで作ってほしいなぁ。

psp01.jpgpsp02.jpg

posted by はなっぺ
| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年10月01日

エイベックス「のまネコ」商標登録中止依頼

いわゆる「のまネコ」問題についての当グループの考え方
エイベックスが「のまネコ」Flash収録を中止へ 商標登録も中止依頼

最近気になっていたニュースなんですが、やっぱりエイベックスが折れたんですね。
タカラのギコ猫騒動と一緒で、2ちゃんねらーの方々の猛反発のせいもあると思いますが
「のまタコ」キャラ展開? ひろゆき氏、エイベックスに公開質問状
↑の浜崎あゆみシンボルマークそっくりの「のまタコ」に恐れをなしたのかもしれませんね。
でも、浜崎マークより「のまタコ」の方がずっとかわいい気がするなぁ。(ボソッ

ところで、このニュース読んではじめて知ったんですが、2ちゃんねるのあの絵文字の猫キャラって「モナー」って名前だったんですね。

posted by はなっぺ
| Comment(9) | TrackBack(0) | その他
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。