HANAPOTA blog

はなぽた』のブログへようこそ!
ゲームの話や日々興味のあることを書き連ねています。
ハリポタ7巻完全ネタバレしておりますので、ご注意ください。

2005年07月30日

FF12の発売日は3月16日

【スクエニパーティ速報】『ファイナルファンタジー XII』の発売日が3月16日に決定!

やったー!ついに決まったのですね。まーだまだ先の話ですが、やはり日付が決まると嬉しいです。今回のFF12はバトルシステムが面白そう+ヒロインが強そうということで期待しているのです。

あと、はじめさんに教えていただいたのですが、キンダムハーツ2の主題歌はまたもや宇多田ヒカルが担当することになったんですね!
こちらに詳しくのってます。
KH1の宇多田の曲がとても好きだったので、今回もナイスな選択だと思います。
どんな曲か早く聴いてみたい!

posted by はなっぺ
| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年07月29日

ハリポタ6巻19章ネタバレロンハーイラストアップ

タイトル通りです。
こちらにアップしました。
6巻を読んだ直後から、このシーンのイラストを描き始めました。
ずぅぅーーっと1年ぐらい何も描いてなかったので、タブレットもスキャナーも埃かぶってましたが
なんとか描き上げることができました。
この場面は6巻で一番好きなんですよ。ハーのロンへの愛をひしひしと感じることができるので。
ちなみに、今は30章の例のシーンを描いてます。
とにかく、6巻絵を描きたくて描きたくてたまらないんですよ。おそるべし6巻パワー。。

posted by はなっぺ
| Comment(6) | TrackBack(0) | ハリポタ関連

2005年07月28日

PSPの白

ハリポタに夢中になってる間に、PSPの白の発売が決まったのですね!
おぉぉ、初めてPSPのプロモーションをみたときから絶対白を買うぞ、
と心に誓っていたのです。
まだ、買うかどうかわからないけど、結構心揺れてます。
白いいなぁ、かわいいわぁ。でも、汚れ目立つかなぁ。

話は変わりますが、ドラマの『電車男』面白いですね。
はじめてオープニングのアニメーションみたときは驚きました。
このドラマのために作ったんですよね?
すごいわぁ。

posted by はなっぺ
| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム

2005年07月24日

ローリングさん、ロンハーを公式に認める

ハリポタの超有名サイトThe Leaky CauldronMuggleNetの6巻発売後インタビューで
ローリングさんがロンハーをとうとう公式に認めました!

JKR: I will say, that yes, I personally feel - well it's going to be clear once people have read book six. I mean, that’s it. It’s done, isn’t it? We know. Yes, we do now know that it's Ron and Hermione. I do feel that I have dropped heavy -
[All crack up]
JKR: - hints. ANVIL-sized, actually, hints, prior to this point. I certainly think even if subtle clues hadn't been picked up by the end of “Azkaban,” that by the time we hit Krum in Goblet...

JKR:言いましょう。それはYESです。私としては満足しています。1度6巻をが読めばそれは明らかでしょう。つまり、そうなの。そうなってるわよね? 私達は知っています。そう、私達は今それが Ron and Hermione だと知っています。わたしは大量のヒントを与えてきたと思います。
[爆笑]
JKR:実際、この6巻にいたる前にANVILサイズ(鉄床サイズ?)のヒントを与えてきました。『アズカバン』の最後までに微妙な手がかりを見つけ出せなかったとしても、きっと『ゴブレット』のクラムのときに(ロンハーに)行き当たるでしょう。

かなり長いインタビューです。笑えますよぉ。
ロンの6巻での行動についてもいろいろ語ってらっしゃるので、ロンファンの方も必読です。
また、ローリングさんがネットではじめてハリポタファンサイトを見て、カップリング愛好者達に出会った時、最もショックを受けたようです。
そして、”その妄想は、あなたの言葉で私のではない”と明らかにさせたいそうです(笑)。
6巻読了後も、ハリーとハーのカップリングが好きな人は、本を読み返す必要があるとも語ってらっしゃいます。(ローリングさん、勇気あるわぁ)
まるで、堰を切ったように恋愛関係のことを語りまくってます。
6巻を出して、いろんな意味で肩の荷が降りたのでしょうね。
ローリングさん、お疲れ様です。
もちろん、恋愛以外についてもたくさん語ってらっしゃいます。
大変面白いインタビューですので、読んでみてください。
TLCこちらで読めます。(6巻ネタバレが多く含まれる)

公式に認めていただけると本当に嬉しいですね!

posted by はなっぺ
| Comment(0) | TrackBack(0) | ハリポタ関連

読了後のロンハー考

RON AND HERMIONE

最後の最後までロンハー祭りの6巻読了。
語らせていただきます。

続きを読む

2005年07月23日

ハリポタ6巻 第27章〜第30章

We're with you

27章〜30章まではまとめて箇条書きの感想を書きます。
クライマックスがわかってしまうので、未読の方は見ない方が良いと思います。
とても衝撃的で、しかし素晴らしい内容ですので、実際に読まれることをオススメします。
ロンハーについては、別に投稿致します。


最後まで既読の方はこちら

13章、14章、23章の解釈訂正

13章、14章、23章の一部の解釈間違ってました!
わたしの感想読んで、間違った解釈された方いたらごめんなさい。

続きを読む

ハリポタ6巻 第26章

すごく面白いです

こんにちは。
夜遅くまで起きて本を読み、朝早く起きて本を読む、
ハリポタにとりつかれているそんな日常のはなっぺです。
6巻(HBP)は面白くて、途中で読むのをやめられませんね!
消失しかかっていたハリポタ熱が復活しています。
6巻は読む価値ありですよ!
ロンハー抜きにしても、久々に学園ものらしい
楽しくユーモアいっぱいの作品に仕上がってます。

5巻まではずっとイギリス版を購入していたのですが、
安さにひかれてUS版を購入しました。
US版は挿絵がほんとに素敵(ロンハーもあるし♪)で
7巻もUS版を購入しようと思います。

そうそう、感想を少し追加修正しているところもある(24章など)ので
暇があれば読み返してみてください。(どこを直したのか気付かないかもしれませんが)
それでは、またHBP読み始めようと思います。

ハリポタ6巻 第25章

クライマックスに向けて動き出します。


ネタばれを読みたい方はこちら

2005年07月22日

ハリポタ6巻 第24章

ぴかぴか(新しい)  It's a nice day
ぴかぴか(新しい)  Ginny or Ron?

ロンハーの皆さん!ハリジニの皆さん!祝杯を挙げましょう!!!
そして、ハリーと一緒にコンガを踊りましょう!


ネタばれを読みたい方はこちら

ハリポタ6巻 第23章

ダンブルドアが熱く語る。


ネタバレ読みたい方はこちら

2005年07月21日

ハリポタ6巻 第22章

ハリーお手柄(しかしほとんどコメディ)


ネタばれを読みたい方はこちら

ハリポタ6巻 第21章

ハリポタ6巻 第20章

トム・リドルファンのための章ですね。
ロンハー的にもガッツポーズ。


続きはネタバレ

2005年07月20日

ハリポタ6巻 第19章

ハリポタ6巻 第18章

BIRTHDAY SURPRISES
ロンが笑えないぐらい悲惨です。


ネタバレ読みたい方はこちら

ハリポタ6巻 第17章

ダンブルドアとハリー
ハーちゃん怒りまだおさまらず


ネタバレ読みたい方はこちら

ハリポタ6巻 第16章

ルーピン先生メイン
一応ロンハーも少し


ねたバレはこちら

2005年07月19日

ハリポタ6巻 第15章

ロンハーはまだまだ続く。ハーちゃん逆襲編
ドラコとスネイプ


ネタばれを読みたい方はこちら

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。